CATEGORY 今週のひとこと番:大島智衣

今日のひとこと

びわ、びわ、びわ

一番好きな果物は梨。だけど、びわも好きです。びわってなんか、別格な感じがしませんか。私の前世、びわだったんじゃ? ってくらいびわの種が捨てられません。一年ほど鉢で育てたびわの苗木を今日、地植えしようとしたら、そこは以前も同様にびわを植えたら何も知らない父にスパッと刈られてしまった場所だったんですけど、こんもり可愛く生い茂った雑草を払いのけてみたら、なんとびわの葉が! あの時のスパッと切り口から脇芽が出ていたのです。……泣いていいですか?

今日のひとこと

もしもしカメよ、亀せんよ

少し前にハマったのが筑豊製菓の「もしもしかめさん」。「ぼんち揚げ」や「歌舞伎揚げ」に似たせんべいで、それらほど甘くなく、やや堅めの歯ごたえがクセになります。以前、九州地方のお土産にいただいた亀せんなるお菓子が衝撃的においしくて、それ以降「また食べたいな…」と思っていたら、なんとダイソーでほぼ同じものが手軽に手に入るように! オススメですッ。

今日のひとこと

湿気っても菓子

湿気った菓子が好きな人っていますよね。私もです! 中村のチーズあられ、コーンポタージュスナックなど、そのままでもおいしいけど、わざわざ開封して半日〜一日経った後に「うっひっひ!これこれ!」とシケ菓子状態になったのをいただきます。今すぐ湿気らせたいときは、お湯を注いだマグカップの上に蓋をするかのように置いて湯気効果で時短ワザ(笑)。ただし、ある程度大きさのある丸いえびせんべい等に限りますが。噛んだ時のあの“ミヒッ”とした食感がいいんですよねぇ。ダメ?

今日のひとこと

おいしい皮算用

感動的においしいものに出遭うと「じぶんの結婚式をやる時にはここの料理で!」「引き出物のお菓子はコレ!」などと勝手に想像してご満悦である。今のところ、披露宴のメイン料理は横浜中華街・海員閣の旨トロな豚ばらはん、二次会は同じく横浜中華街・萬来亭で上海焼きそばと海鮮平麺炒め、引き出物は鎌倉紅谷のクルミッ子と決めている。香典返しにはもち吉のビスチョコ畑がイイな。但し、ビスチョコ畑は“夏場は溶けるから”という理由(?)で季節限定、且つ数量限定販売につき注意が必要だ。何の?笑

今日のひとこと

恋するポテトチップス

数多あるポテトチップスを食べ比べてきた中で、最終的に最も信頼しているのはカルビーのうすしお味です。言うなれば結婚したいタイプ。一方、恋愛したいタイプといえるのが湖池屋のうすしお味でしょう。常に誠実で実直な仕上がりのカルビー氏に対し、湖池屋氏はパリっと軽いノリで、部分的に焦げ気味だったりするところが女心をくすぐります。そこへ、季節労働者のごとく期間限定で燃え上がらせてくれるのが、YBCのアツギリ贅沢ポテト! だけど、なんだかんだ…いつも手頃においしく側にいてくれるのがTOPVALU厚切りカットのしお味なんですよね。78円! 彼らのおかげで私はさみしくありません。

今日のひとこと

春はたけのこ、穂先のメンマ

たけのこが旬ですね。「桃屋の穂先メンマ やわらぎ」って食べたことありますか? ご飯がススむのススまないのって! 下手したら一気にひと瓶ペロリといっちゃいそう。でも、300円くらいするのでそこはなんとかセーブ(笑)。約2倍の大きさの「お徳用」瓶を発見したときの幸福トキメキ膨満感は、“ぐりとぐらのかすてら”以来といっても。最後は必ず、ひと口分の白米を投入してかき混ぜて、余すところなく食べ切ります。