紫禁城追想。

北京旅行の写真を見始めたら堪らなく戻りたくなってしまった。
故宮、紫禁城。
歴史の濃い、その敷地が街ほどもある皇宮への憧れは、
一度訪れたことで、あぁ、もう一度、と更に強くなる。
城門をくぐると空気の流れが変わり、確かにここはあの時に繋がっているのだと胸が高鳴る。

あの玉座。

色と龍。

丸瓦と天井と扉の細工。

あの道。
いつかまた、ゆっくりゆっくりゆっくり、心置きなく歩きたい。

LINEで送る
Pocket